ジュニアサッカー初心者必見!サッカーソックスを選ぶポイント

お子さまがジュニアサッカーを始めると、まずは必要なサッカー用品を揃えなくてはなりません。サッカーボール・シューズ・練習着・ユニフォームなど、何から揃えればよいか迷ってしまいます。
今回は、サッカーの必需品「サッカーソックス」を選ぶポイントのご紹介をいたします。

サッカーソックスを選ぶポイント

1.サイズ

サッカーソックスのサイズは、靴のサイズではなく「足の実寸サイズ」で選ぶことが大切。測り方は、一番長い足のつま先からかかとへ向けてメジャーで計ります。すぐにサイズアウトするからと、大きめのソックスを選ぶと、靴ずれやケガの原因になることもあるので注意が必要です。

2.機能性

サッカーは足のスポーツですから、ひざ下の接触が増えます。そのため、打撲や捻挫などのケガを未然に防ぐ必要があります。
サッカーソックスは、ふくらはぎを守りケガを未然に防ぐ役割があり、着用が必須です。安全にプレーできるように、フィット感や耐久性の良いものを選びましょう。

3.コストパフォーマンス

サッカーソックスは、すぐに穴が開いたり汚れたりすることが多く、少なくとも3〜5枚ほど持っておくと、洗濯忘れや急な破損にも対応できるので安心です。成長と共に足のサイズは変わるため、手頃な価格で購入できるものがよいでしょう。

おすすめサッカーソックス

サッカーの必需品「サッカーソックス」でオススメ!
¥999以下で購入できるWundouサッカーソックスの魅力をご紹介いたします。

豊富なカラー・サイズバリエーション

カラーは、レッド・ロイヤルブルー・オレンジ・グリーンなど豊富な11色展開。サイズは、16〜27cmと幅広く、ジュニアからユースまで幅広く対応しています。
普段の練習用やチームでカラーを合わせてもよいでしょう。同じカラーバリエーションのサッカーウェアを合わせることも可能で、幅広い用途で着用できます。

お手頃価格

Wundou サッカーソックスは¥999以下で購入可能で、まとめ買いしやすく大変人気な商品です。サポート機能付きでフィット感があり、初めてサッカーソックスを購入するジュニアサッカー初心者は、気軽に購入しやすいでしょう。

まとめ

サッカーの必需品「サッカーソックス」の選び方と、オススメ商品をご紹介いたしました。

サッカー競技規則の第4条では、スネを守るためのシンガード(すね当て)の着用と、シンガードを覆うサッカーソックスの着用が義務付けられています。よって、サッカーシューズと同様、サッカーソックスもサイズや機能性を重視し、選ぶとよいでしょう。